埼玉県障害者バレーボール協会

精神障害部門

平成30年10月14日更新(全国大会優勝!!)


~きっと 仲間や居場所がある~

バレーボールをやってみよう




精神障害者バレーボールは男女混合の6人制です。あたっても痛くない「ソフトバレーボール」を使用します。埼玉県では、平成16年の彩の国まごころ大会(埼玉県開催)がきっかけで県内にたくさんの精神障害者バレーボールチームができました。近年は、参加チーム数が減ってきましたが、初心者でも楽しめるような交流大会が各地区で開催されています。一人でも多くの方がバレーボールに出会い、仲間や居場所を見つけ、楽しくスポーツができるよう願っております。


平成30年度第18回全国障害者スポーツ大会優勝

埼玉県代表チームの皆様、優勝おめでとうございます。

第18回全国障害者スポーツ大会~福井元気しあわせ大会~が平成30年10月13日から開催され、精神障害者バレーボールの部で埼玉県代表チームが2年ぶり3度目の優勝を手にしました。全国大会は益々レベルが高くなり、今年も各ブロック大会を勝ち抜いた素晴らしいチームが出揃いました。埼玉県はそのような中、1回戦から決勝まで選手層の厚さ、チームワークを発揮し、全てストレートで勝ち抜くことができました。

また、埼玉県代表チームをこれまで支えてくださった県内のたくさんの関係者の皆様、本当にありがとうございました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。今後も障害者スポーツの発展のために皆様の御理解と御協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

ダウンロード
【戦評】決勝戦.pdf
PDFファイル 167.9 KB
ダウンロード
試合結果.pdf
PDFファイル 112.4 KB


平成29年度

全国大会サポーターのみなさま

毎度、多くの方々のご支援を賜りまして誠にありがとうございます。

 

―企業のみなさま―

 株式会社CPMソリューションズ 様

 すずのきメンタルケアクリニック 様

 

―応援していただいたみなさま―

 ガンバレ サイタマ 様

 (匿名でご寄付をいただきました)

 土井 一朗 様

 シリウス監督 植波昌子 様

 シリウスサポーター 様

 埼玉県障害者バレーボール協会

 知的障害部門 様

 幸一郎ファンクラブ 様

     埼玉県立精神医療センター・精神保健福祉センター職員の皆様